前へ
次へ

転職するなら営業求人が狙い目の理由

転職活動をしていると、どの求人情報サイトでも営業求人を頻繁に見かけます。
そもそも何故、営業求人の募集

more

転職先の魅力的な営業求人は

営業マンとして魅力的な、転職先の営業求人情報をこれからピックアップするつもりでいるなら、その類の情報

more

自分に合った営業求人を見つけて転職を

営業マンとして一流のスキルを身につけたいのであれば、法人営業に挑戦してみるのも手です。
個人営業以上の

more

営業求人で転職する際に見るべき点と考え方

営業求人で転職を考えられている方のほとんどは、まずは今現在の業界、もしくはそれに近しい求人から探す方がほとんどだと思います。
それ自体は、非常に正しい考え方であり、且つ転職を成功させる確率を上げる事にも繋がります。
よく言われることとしては、職種か業界は同じものにしておくことが成功への確率を上げる近道と言われています。
営業職の人が、営業求人を見る際には同じ業界よりも他業界のほうが仕事への影響も少なくなりますし、多職種の人が営業職として、同業界の企業に移った場合には、周りの人は職種の違いからある程度納得して受け入れてくれます。
このように、なるべくミスマッチを減らすためにも職種と業界の考え方を核として持っておくことをおすすめします。
次に、そこから求人票を見て自分がどの企業にあっているかを見ていきましょう。
雰囲気や働きやすさも当然のことながら大事ではあるのですが、これは入ってからでないとわからない部分が多く、未知数の物が多いので求人票の雰囲気などだけではわかりにくいところがあります。
ではどこを見るのかというと、ずばり賃金体系、労働時間、勤務地以上の3点です。
その三つを見る事なんて当たり前だと思われるかもしれませんが、ご自身のタイプによって見方は様々に変化します。
まずは賃金体系ですが、安定を求める方と収入金額を求める方とで全く違ってきます。
安定を求める方であれ一般的な固定給の企業を選び、高収入を求める方であれば、年俸制や歩合制を採用している企業がいいでしょう。
次に労働時間ですが、自分の時間を確保したい方や、効率よく柔軟に仕事をしたい方でも違ってきます。
自分の時間を確保したいのであれば、9時から18時など一般的な労働時間を選び、効率よく柔軟に仕事をしたい方にはフレックスタイム制などがあっているでしょう。
最後に勤務地ですが、最近では転勤が全くないという企業も増えてきています。
地元にずっと残りたい方や残らないといけない理由のある方にはベストでしょうし、様々な土地で仕事をし、経験を積みたい方には転勤が多い企業があっているでしょう。
このように、働き方や考え方によって企業の選び方も様々ですので、営業求人で転職をする際にはぜひ考慮して活動してみてください。

未経験者も安心して働けるよう研修を実施しています
アシスタント業務から徐々に仕事を覚えられますし、外部セミナーの研修費用等も負担してくれるので美容師としてのスキルも身につけられます。

駅からのアクセスが良いので通勤もラクチンです

従業員同士も仲の良い和気あいあいとした職場です

業績給など頑張った分だけ給与にプラスされます

子育てと仕事を両立できる職場となっています
福利厚生で自社保育園にお子様を預けられるので、子育て中の方もキャリアを中断せず働けます。

各種保険制度完備など福利厚生も充実!

引越し支援もあるので遠方にお住まいの方にもおすすめ!

銀座 美容師 求人

従業員同士和やかな雰囲気で働くことができます

Page Top